結婚記念日に思い出を

結婚記念日に思い出作り

結婚記念日は思い出の品を選ぶ

結婚記念日は、夫婦にとって特別な日です。入籍をした日、もしくは結婚式を挙げた日を記念日としているカップルが多いようです。1年目の紙婚式からはじまって、75年目のダイヤモンド婚式まで、それぞれ名前が付いているほど大切な日といえますので、できることなら毎年、お互いプレゼントを贈りあって、お互いの愛情を確かめたい日としたいものです。プレゼントは、お互いの好きな物があれば迷うことはないですが、何にしようか迷うようであれば、2人にとって良い思い出となるような形に残るもの、ジュエリーなどを選ぶことがおすすめです。

結婚記念日にはぜひ家族写真を

年に一度訪れる、結婚記念日。この日は、夫婦二人だけのものではなく、お子様も含めた「家族はじまりの日」でもあります。婚姻を境目に、家族の最小単位である、夫婦からスタートし家族の歴史が始まった日になります。ですので、夫婦だけでなく、ぜひ家族でお祝いをしましょう。そこでお勧めなのは、家族写真です。子供が大きくなってくると、家族全員で写真を撮る機会は減ってきます。年に一度、この日は家族写真の日と決めましょう。撮影した写真は、それ専用のアルバムに入れてみましょう。表紙を開けてみて、一枚目は結婚式の写真。その後、妻の写真はお腹が膨らんでいるかもしれません。その翌年の写真には、赤ちゃんが抱かれているでしょう。こうやって家族が増えてゆき、夫婦も年をとってゆくのが1冊のアルバムにまとめられますのでお勧めです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 結婚記念日に贈りたいプレゼント All rights reserved